はみんぐばーどのサノフラワーのある暮らし♪

本職はナース。2014年6月、サノフラワー認定講師資格合格しました。只今、トロッケンクランツ認定講師取得を目指してます。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


あの事件以降・・・

07月29日(日)10時21分
お久しぶりです。
この暑さでどうにかしてほしいものです。

あの臨場事件以降いろんなことがありました。

私の旦那はんが会社の健診の胃バリウム検査で、引っ掛かり、「早急に病院に受診してください」と連絡が来て、会社を早退、私の職場に連絡入れて来て、私のクリニックで紹介状書いてもらって、
近所の消化器内科クリニックに胃カメラしてきました。
健診の結果は「ポリープ」でしたが、カメラではポリープと診断された場所とは違うところに、
「癌かリンパ腫」疑いがあって、組織検査してもらいました。もしそうであれば病院行きを宣告されました。

検査結果出るまで、10日あまり、検査して最初の2日間は旦那、私、不安で不安で食事もろくにできず、
メンタル結構やられてしまって、過ごしていました。
最悪ケースを考えて、もし、病院紹介となるとどこに行くかを話し合って、以前勤務していたM大病院にしようと決めていました。

そして、結果・・・・
「それがね・・・出なかったんですよ、組織検査では・・・不思議なんだけどね・・・・
でも、3か月後に出るとかってあるから、念のため、病院で徹底的に検査してください」

旦那「震えが止まらんかった」と・・・嬉しかったんでしょうね。
正直、私も、あれだけ言われてたから覚悟はしてたけど、結果がミラクルなので、拍子抜けで倒れそうでした。
とりあえず、予定通りM大病院に紹介してもらって、検査予定です。

実は、その結果が出る間に、私の提案で、とても話しにくいのですが、
県内のいわゆる霊媒師さんという方に会ってきました。

あの臨場事件に以降、私は何かを左側に感じていて、人の気配という感じかな。
すっごく不安になっていました。あのYさん(おばさん)がいるのかしら?って。
旦那のことも、Yさんの影響???と妄想ばかりで。
結局旦那のことがきっかけで行くことにしました。

霊媒師さんって、お寺さんとかってイメージ、TVの影響もあるけど、
私が、たまたま知ったその方は、普通の主婦みたいな方。
訪問した時は、いきなり怒られましたが・・・・私達の性格も含めて。
「この世界は生半端な気持ちで踏み込んではだめ!!!」
「旦那さんの方は信じてないみたいだけど、それでは私は助けられない、どうする?奥さんを救いたいの!?」


いままでの出来事含めて、3時間くらい話しました。
いっぱい私達のことを見抜いてて、正直怖かった。
私の感じてた気配は確かだったみたいで、いわゆる私のことを守ってる方々。
1人はおばあちゃん、もう一人は他人様(病院時代の看護助手さん?家政婦さん?介護さん?らしく、
私が訳へだてなく接したことを喜んでるらしい)。
その2人が心配して、全面に出て来てるらしく、とっても珍しいと。
でも、生霊さんも右側にいるらしく、私が病院時代に関わった人らしい。(いわゆる私に対してよく思ってない人)

旦那には生霊が3人のみ。

生霊さんはとっても厄介らしく、今の性格や生活に影響与えている。
人にはそれぞれいるみたいです。

肝心のYさんは、今回の事件には影響してないみたいで、すでに成仏して上の世界へ行ってると。
あのピンポーン事件も「さびしかった」みたいです。
霊媒師さんは、夜中にさまようYさんは生霊の影響もあったかもねと。

旦那の胃のことも、じっと見つめて、
「そんなに悪いの?私にはそう思えないけど」
と旦那はんの胸に手を当てて、悪いものを出してもらいました。
「これね、ストレスよ!」
でも、検査してるのなら、病院行きなさいって言われたら行きなさい。
私に会う前の検査だから。

結局、最初の結果は陰性だったから、霊媒師さんの言ってたことは本当になって驚いてます。

今後のこと、霊媒師さんからのアドバイス。
今の家(賃貸)は、住んでても悪くない。でもこれ以上の幸せはない。
旦那さんの病気が解決したら、引っ越すのも1つの手。
その時は、候補を見せてくれれば、見てあげる。
物件見つけて、縁がなければ自然にそうなる(流れる)から気にしない。
引っ越したら、引っ越した荷物ごと祓うから。
(新築でもある程度、期間が経てば、霊はいるらしいです。中古でも祓えばいいらしいですが、
競売物件はやめたほうがいい。)

ということで、私はとりあえず除霊して生霊さんを取ってもらいました。
旦那さんの方は、本人の努力次第で、どうにかなるらしく、病気のことが解決したら除霊してもらう予定です。

「過去はもうない。これからは未来(前)を向いて進みなさい」と言われました。

霊媒師さんだけど、なんか人生のアドバイスをいただいたという感じです。
今まで私達夫婦でも、話さなかったこと(話せないこと)も分かってたみたいで、
夫婦としても、話し合ういい機会になりました。

今回、私達は、その霊媒師さんに行くきっかけも、そういう風になる運命(仕組まれたこと)だったみたいです。
(おそらく、私の守護霊さんの影響)

皆さんは、こういう話どう思いますか?信じますか?
スポンサーサイト


コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/02(木) 15:41:12 || # [編集]
旦那さん大変でしたね。定期健診って大事だと思うけど、何か言われたらどうしよう。なにか見つかったらどうしようってほんとこわいです。
はみんばーどさんの話も不思議です。
でも、私は信じますよ。
私も見てもらいたい。
2012/08/03(金) 15:08:38 |URL|みえ #- [編集]
鍵コメさん。
そうですね。深入りはしないつもりでいます。
はじめて踏み込む世界なので、親しい友人に、「もし、
深入りしそうになったら、注意してほしい」とは頼んでいます。

みえさん。
いつもコメントありがとうございます。
私が経験したのは、TVで見るもの(除霊とかね)とは全く異なるものでした。
彼女は霊媒師というよりは、よき相談役っていう印象。
本来の進むべき道に正してもらってます、それが決して近道ではないみたいです。あとは自分の努力で進むのです。彼女に指摘されて、私達夫婦が気付かなかったことを気付かされた感じです。なので、感謝しています。
旦那さんのことは、まで未解決なので、それまではドキドキですが、落ち込まず前進するのみです。
2012/08/04(土) 17:20:13 |URL|はみんぐばーど #mKm8kOpQ [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kanata212.blog47.fc2.com/tb.php/170-a9bb0934

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

はみんぐばーど

Author:はみんぐばーど
広島県生まれ、山口県育ち。
今は、愛知県あま市在住。
2001年ホームステイ、2002年の1年間をワーホリでカナダ滞在してから、カナダ好きに。
第2の故郷はカナダ・プリンスエドワード島(赤毛のアンの物語の島)。

B型の私とB型の旦那の2人暮らし。

2013年4月になんちゃってアーリーアメリカンな新居に暮らしはじめて、お花、特に多肉植物を育てています。

2014年6月にサノフラワー認定講師資格合格。

2014年12月~トロッケンクランツのレッスン開始。認定講師資格取得に向かって頑張ってます♪

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。