はみんぐばーどのサノフラワーのある暮らし♪

本職はナース。2014年6月、サノフラワー認定講師資格合格しました。只今、トロッケンクランツ認定講師取得を目指してます。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


ナース仕事について。

04月25日(水)13時46分
大変お久しぶりです。いわゆるサボりです。
3月末の一宮でのイベントでは、たくさんの作品がお嫁にいき、ありがとうございました。
実は、そのまま在庫を瑞浪市と本巣市のイベントに連れていっていただきました。
店主のTさん、大変お世話になりました。

今日のお題は、ナース仕事について。

私は、ナースモードとハンドメイドモードの2つのスイッチがあります。

ナースモードについては、かなり厳しいタイプです。
それは、命にかかわる仕事だから。
もちろん、他のスタッフにも遠慮なく注意することはあるし、それによって気分を害している人がいるのも事実。
楽しくワイワイ仕事できれば、それでいいかもしれないけど、
1つのミスで被害を受けるのは患者さんです。
薬の量を間違えました、入れ忘れました、気がつきませんでした、忘れていました、見えませんでした(笑)というわけにはいかないんです。

私の注意を聞き流すのは勝手ですが、聞き流していいことと悪いことがあるっていうことを分かっていただきたい。それは、患者さんのため、自分のためです。

ナース仕事は、みんなの協力が必要なんです。もちろん私一人ではどうしようもできない状況は沢山あります。
私もミスすることもあります。その時は、反省反省・・・です。
その時に皆の手助けがあれば、「ありがとう!」って思います。
ただ、その手助けでさえも、マイナス思考で受け止めてしまって、「私はできるのにっ」と思うのはどうかな・・・と思います。本当にあなたは1人で全てできますか?私にはできません。チームワークでやるべきことだから。
分からないなら分からない、できないならできない、してないことはしてない、というのは恥ずかしいことではないのです。
その頑固さをもっと違う方向に向けていただきたい。変なプライドはいらないと思います。

なんでもそうですが、素直に人の意見を聞いてほしいなって思います。
このままでは、離れ小島状態になると思います。私達もそうせざるをえないと思います。

という重い(思い)メッセージを受けとめてください。

スポンサーサイト


コメント

めっちゃわかるわあ~~~~
こんにちわ。私もブログはサボリモードです。イベントも近いのにいけないな~。
仕事モードわかりますよ。私もそう。普段はバカやってるけど、仕事になるとどうしても厳しくなってしまう。私も食中毒出したら、食べた人の命にかかわるし、会社の信用にかかわってしまうので、考え方ははみんぐばーどさんと同じです。でも、上手く伝わらないんですよね。ちょっと嫌になっちゃう時もあります。うちの仕事場には間違えると証拠隠滅をしようとする子がいるの。見つけると注意するんだけど返事ばっかで同じことする・・・。
もっと素直に聞いて直せばいいのにね。
そんな余計事考えてるから精神的に疲れてるんだな~~ってサボリのイ・イ・ワ・ケ(笑)
2012/04/25(水) 17:10:50 |URL|みえ #- [編集]
みえさん。
コメントありがとうございます。
正直このブログ内容にコメントいただけるとは思っていませんでした。
私は、プライベートではB型、仕事ではA型タイプなんです。だからテキトーにできない。
ある程度の年齢になると、注意受けることが少なくなって、その分注意されると嫌だと思うんですよね。それは注意するほうも同じ、人に注意することも嫌なことなんです。この社会では「言った者が悪く思われる」という感じになってる。言わなければ、関わらなければ、それもお互い楽。皆は「ほっとけば・・・」と言うけれど、それではその人を見捨てる感じになるような気がするんです。でも、相手にはそう受け取ってもらえない、ただウザがってるみたいです。
でも、私もそこまでの持続力はないので、あまりにもそういうふうに思われるのなら、何も言わないようにしようかと、変な言い方すれば、「困ればいいじゃん、私は知らないよっ」と思ってます。
私は大学病院時代、厳しい先輩達の中で教育受けました。「なんでそこまで言われるんだろう」ってよく思いましたが、数年経ってみると、看護師っていう職業は、そこまで厳しくないといけないって気づいて、今はその環境の中にいたことに感謝しています。だから、いろんなこと勉強したし、経験もさせてもらいました。それがあるから今の厳しさがあると思います。決して、嫌がらせでもないし、いじめているわけでもないし。
自分の気持ちを相手に伝えるのは本当に難しいです。
こんな長文になってしまってごめんなさいね。
2012/04/25(水) 21:09:18 |URL|はみんぐばーど #mKm8kOpQ [編集]
仕事
「重い(思い)メッセージ」
確かに間違えました~ごめんなさい♡では恐ろしい事ですよね
私が患者で担当のナースさんだったら、絶対イヤだもん
その人に注射してもらうことになったら、顔面蒼白で心の中で「やめて~」と叫びます
もちろん 外ですれ違っても挨拶しないでしょう
相手を受け入れない人は 受け入れてもらう事もできないと思いますね
そして孤独になっていくのだと思います

いつか、はみんぐさんの気持ちが伝わるといいですね
2012/04/25(水) 23:22:22 |URL|fseime #- [編集]
fseimeさん。
お久しぶり♪赤ちゃんは大きくなったかな?
少しずつ、お洋服も制作しているみたいで楽しみにしています。

何歳になっても、人の意見を聞くことは大事。もともとの性格(裏表がある)も変えられないのもあるけど、年とると受け入れるキャパが狭くなるからしかたがないのかもしれません。お互いに変わる努力するしかないと思います。しばらくは見捨てモードにしようかと思います。
コメントありがとうございます。
2012/04/26(木) 08:42:20 |URL|はみんぐばーど #mKm8kOpQ [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kanata212.blog47.fc2.com/tb.php/160-4655897c

TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

はみんぐばーど

Author:はみんぐばーど
広島県生まれ、山口県育ち。
今は、愛知県あま市在住。
2001年ホームステイ、2002年の1年間をワーホリでカナダ滞在してから、カナダ好きに。
第2の故郷はカナダ・プリンスエドワード島(赤毛のアンの物語の島)。

B型の私とB型の旦那の2人暮らし。

2013年4月になんちゃってアーリーアメリカンな新居に暮らしはじめて、お花、特に多肉植物を育てています。

2014年6月にサノフラワー認定講師資格合格。

2014年12月~トロッケンクランツのレッスン開始。認定講師資格取得に向かって頑張ってます♪

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。