はみんぐばーどのサノフラワーのある暮らし♪

本職はナース。2014年6月、サノフラワー認定講師資格合格しました。只今、トロッケンクランツ認定講師取得を目指してます。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


土地探し

10月28日(日)20時13分
前回は、外観でUPしたのですが、順番間違えました。

土地探し・・・なぜ建売ではなく、土地かというと、
私の旦那さんは長男で、もちろん両親は健在なのですが、長い将来を考えると、同居の予定。
今回、家を買いたいということで、そのこと(同居について)相談したら、
私たちとすぐではないけど、そう(同居)したいとのこと。
持ち家もあるけど、おそらく30坪くらいの土地に建っている家なので、駐車場の確保がまず無理。
リフォームするにも、3階建てにしないかぎり間取的に無理。
建売にしても、3台の並列駐車のスペースのある物件はなく、土地買って家を建てるしかないかな・・・と。

もちろん予算も限りあるので、その範囲内の土地でと思いましたが、
場所が、今の旦那の実家のある市内でとの希望があり、その地域は調整区域ばかりというのと、
坪単価が30うん万円台で、めざす50坪の土地となるとすでに予算オーバーでした。
何件か物件があったのですが、道がやけに狭かったり(セットバック要だったり)、北道路(義父が嫌がる)だったりと、なかなかなく・・・

ふとネットで見つけたモデルハウス、駐車場がミラクルに3台あったわけで、
モデルハウス的なメリット、設備が高級・全室カーテン照明付き・エアコン付き・ダイニングセット付きなどなど
もちろん値段的には予算オーバーでしたが、附属品がすでに付いているので、その面ではコストダウンかと。

ただ、義両親が住むには、狭い和室4.5畳しかも今流行のLDKと接してるタイプ。
私たちは共働きで、同居した時にLDKで食事するにしろ、音が気になったり、私たちも気をつかうのでは?という問題があり、その点を除けば、そこそこ良い物件でした。

ある日、義父(職業:大工)の1言「あそこ(モデルハウス)は造りが違う、いい仕事してるぞ。押さえるなら押さえとけ」で、買う寸前までいきました。

でも、その後、決定的なことがあり、モデルハウスはボツになりました。

ボツになった訳・・・このブログ上ではUPできないので、興味あれば、お知り合いの方には個人的にお話します。

ということで、どうなったか土地探し。
続きを読む
スポンサーサイト


TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

はみんぐばーど

Author:はみんぐばーど
広島県生まれ、山口県育ち。
今は、愛知県あま市在住。
2001年ホームステイ、2002年の1年間をワーホリでカナダ滞在してから、カナダ好きに。
第2の故郷はカナダ・プリンスエドワード島(赤毛のアンの物語の島)。

B型の私とB型の旦那の2人暮らし。

2013年4月になんちゃってアーリーアメリカンな新居に暮らしはじめて、お花、特に多肉植物を育てています。

2014年6月にサノフラワー認定講師資格合格。

2014年12月~トロッケンクランツのレッスン開始。認定講師資格取得に向かって頑張ってます♪

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。