はみんぐばーどのサノフラワーのある暮らし♪

本職はナース。2014年6月、サノフラワー認定講師資格合格しました。只今、トロッケンクランツ認定講師取得を目指してます。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


外壁を決める②

10月29日(月)20時00分
連日更新です♪(予約投稿です、しばらく今週は毎日更新です)

マイホームの屋根と外壁は、「ニチハ」さんのものを使用します。
屋根はアスファルトシングルのブラウンⅡSA203、外壁は木目調モノカラーMDX372のグレースローズを使用します。
大工の義父は、「やっぱり屋根は瓦がいい」と言っていましたが、もろ洋風の作りに(しかもアーリーアメリカンちっくな家に)瓦は似合わないでしょ。ということで、義父の意見も却下です(笑)。

というのも、私の注文住宅は「標準仕様(高い)」と「ベーシック仕様(安い)」があって、もちろん安い方。注文住宅っていっても、キッチンや浴室、洗面台など設備的なものは選べるメーカーが決まってます。
セミオーダータイプって感じです。なので、ちょっといいものにするなら「それはオプションになります」ってことで、価格がドンドン上がっていくのです(恐ろしい)。

先週「ニチハ」さんに行って、
立面図↓
IMG_3239_convert_20121028185015.jpg
と間取り(これは後日紹介)を持参して屋根、外壁、ドア、サッシの色を細かくしていすると、無料でシュミレーションしてくれます。

で、1週間で(昨日)届きました。
続きを読む
スポンサーサイト


外壁を決める①

10月27日(土)20時51分
私は、約10年前カナダのプリンスエドワード島に長期滞在してました。

プリンスエドワード島といえば、「赤毛のアン」。
赤毛のアンといえば、「緑と白の三角屋根」ですが、
いかにも、そうしてしまうと、周りから浮いてしまいそうで、
旦那からは却下されそうだったので、やめました。
でも、ドライブしてると、「あっ!アンの家」ぽい家があって、以前からいいなぁとは思ってました。

これから長く住む家として飽きない外観にしたいなぁと思ってて、ふと思ったのが、
私が語学学校をやめて仕事を見つけて、寮を出てシェアハウスを探してた時に、
カナダ人の大家さん(エリザベス:通称べスちゃん)と出会った家↓
IMG_1811_convert_20121027193506.jpg
があります。この写真は2年前に行った時の写真で、べスちゃんは私が帰国した翌年にこの家を売ってしまって、今は住んでません。私が住んでたときより、ちょっぴり外観が変わっています。

当時、左側の棟がべスちゃんと私達が住んでた家で、右側の棟は夏は観光客の宿にして、冬は長期滞在者の部屋になってました。なので、夏場はお客さんから宿泊予約の電話が入ったりして、べスちゃんが外出中に知らないで電話取ってしまって、テンヤワンヤした思い出があります。

ということで、マイホームの外観は・・・
続きを読む


TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

Author:はみんぐばーど
広島県生まれ、山口県育ち。
今は、愛知県あま市在住。
2001年ホームステイ、2002年の1年間をワーホリでカナダ滞在してから、カナダ好きに。
第2の故郷はカナダ・プリンスエドワード島(赤毛のアンの物語の島)。

B型の私とB型の旦那の2人暮らし。

2013年4月になんちゃってアーリーアメリカンな新居に暮らしはじめて、お花、特に多肉植物を育てています。

2014年6月にサノフラワー認定講師資格合格。

2014年12月~トロッケンクランツのレッスン開始。認定講師資格取得に向かって頑張ってます♪

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。